おしゃれカップルのブライダルコーディネート術!!

永遠のエレガンスタイルを表現

花嫁と花婿が二人で主役となる結婚式ではドレスとスーツの着こなし、そして花あしらいなどトータルでコーディネートしたいですよね。たとえば、誰からも愛されるエレガンススタイルを目指すのなら、上質なシルクのAラインドレスに美しいレースで縁取ったベール、ロンググローブを合わせて大輪の白バラを中心にしたエレガントブーケで格を持たせましょう。花婿も白のスーツを着こなし、正統派のイメージで白のトーンで統一するといいでしょう。

憧れのオードリースタイル

おしゃれアイコンとして普遍的なオードリースタイルのドレス姿はチャーミングですよね。今でも真似したいセレブのナンバーワンであり、50年代風のロールカラーにぎゅっと締めたウエストが特徴的なミモレ丈ドレスには、小花を小さくまとめたブーケをあわせましょう。花婿はグレンチェックのスーツでカジュアル感をプラスするといいですよ。帽子を手に懐かしの紳士風に仕上げてみましょう。ブートニアにはジャスミン3輪にダスティシラスを添えて爽やかにするといいですよ。

ニューヨークスタイルで

世界的なニューヨークのデザイナーのチュールやレースが重なったビッグシルエットのドレスに大きなラウンドブーケを合わせたスタイルはニューヨークのお嬢様たちにも大人気のスタイルです。あえてナチュラルなダウンヘアに赤いリップ、ノーグローブというスタイルがポイントですよ。男性は正統派のブラックタキシードでニューヨーカーを気取ってみましょう。花婿はシンプルにかっこよく、大人の雰囲気を目指すことでうまくマッチングしますよ。

千葉の結婚式場は、魅力的な式場が大変豊富に存在する点で人気を集めており、幅広い希望条件に沿って式場探しができます。