ふたりの絆を再確認?アニバーサリー・ウエディングをしよう!

結婚式の誓いを思い起こす

結婚してから10年、20年経ってから、もう一度結婚式をしようというカップルが増えています。二人の絆を再確認できるのが魅力のアニバーサリー・ウエディングはアメリカのとある地方の風習が元になったものですよ。自分のウエディングドレスを結婚記念日に毎年着て、写真を撮るというものが発展して再結婚式を行うというものになりました。少人数で行うのもいいですが、結婚してから関わりあう人が増え、二人が大事に築きあげてきた人間関係を証明するために大人数で行うのもいいですよ。

一度誓い合ったからこそ

結婚式を挙げることはけじめをつめることでもあります。自分たちの間柄を人前で発表して誓い合う儀式ですが、長い人生の中でその誓いを忘れてしまうこともあるでしょう。そんな時にもう一度結婚式をするというのは、とても素晴らしいことですよ。一度愛を誓い合った二人だからこそ必要になることもあります。アニバーサリーウエディングはまだ一般的ではないですが、結婚式はどんな時でも人の絆を結ぶことができる素敵なパワーがあるということを覚えておきましょう。

家族や友人との絆も深まる

アニバーサリー・ウエディングではその日までに夫婦で歩んできた道のりを振り返ることもできます。たとえば、10年目の再結婚式であれば新しい家族に友人も増えていることでしょう。夫婦の絆とともに家族や友人との絆を深められる時間にもなりますよ。また、10年間を振り返ることで、本当の家族になることもできるでしょう。ひとつの区切りにもなり、気持ちを新たに、次の10年へ向けて家族や友人たちを大切に1日を生きていこうと考えることもできるでしょう。

結婚式場を東京で行い人は事前にどんな結婚式を行いたいかイメージを膨らまします。なぜなら、東京の結婚式場は大変多いので理想のシチュエーションで結婚式を挙げれるからです。