知っているとお得!結婚式場の選び方のコツ

式のイメージをしっかり持つ

結婚式場を探すときはまず事前に2人で話し合い、お互い同じイメージを持ってから下見に行くことが大切です。例えば教会で挙式を挙げたい、人前式にしたい、披露宴は華やかになどとだいたいのイメージをしておきましょう。また、挙式と披露宴を同じ会場にするのかも考えておくと下見でもスムーズにいくでしょう。どうしてもイメージが決められないときは、2つくらいまで候補を絞ってから実際の会場を見て考えるようにしましょう。

ブライダルフェアを利用しましょう

イメージが決まったらそのイメージを元にブライダルフェアに参加しましょう。ブライダルフェアでは、実際に会場までのアクセスや周辺状況を自分の目で確認しておきましょう。また、当日忘れないように事前にチェックシートを用意しておくのもおすすめです。チェック項目としては、会場の清潔さ、料理の種類、ゲストの招待人数、ドレスの種類や料金などを中心にするといいでしょう。また、BGMなどにこだわりたい場合は会場の演出等も忘れずにチェックしましょう。

気になる会場を見つけたら仮契約を

希望にあう会場だけど、まだ他の会場も見てみたいというときは仮契約をしておきましょう。仮契約は会場によって異なりますが、期間内であればキャンセル料がかからないので、じっくり考えたい場合や他の会場を見てみたいときに便利なシステムです。仮契約中に他に希望の会場を見つけた場合は、キャンセルの連絡をするようにしましょう。連絡がないとそのまま本契約になる場合があるので注意しましょう。マナーを押さえながら、希望にあった会場を見つけるようにしましょう。

神戸の結婚式場は、海もあり山もあり、または、オシャレな町がありますので、雰囲気がとても良い環境です。